試験

マンション管理士試験の試験会場

マンション管理士試験の受験場所は全国の8都市ということは発表されていますが、実際の会場がどこか、までは発表されていません。
今回は過去の情報から、実際の会場がどこだったかご紹介します。

マンション管理士試験の試験会場

マンション管理士試験は国土交通省のHPマンション管理士センターによると「札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市並びにこれら周辺地域」で実施されるとのこと。

具体的な場所は、受験者にのみ通知されるので、一般に公開されていないのですが、インターネットに出ていた会場を集めました。

※年によって変わる可能性がありますので参考情報としてください。自分が受ける場所は受験票に記載されています。

東京都

以下4会場が2016年に使われました。過去には東京都市大学も会場となった模様。

専修大学 神田キャンパス(東京東部在住者向け)

  • 最寄り駅:水道橋駅、九段下駅、神保町駅

明治大学 和泉キャンパス(東京西部在住者向け)

  • 最寄り駅:明大前駅

立教大学 池袋キャンパス(埼玉・東京在住者向け)

  • 最寄り駅:池袋駅、要町駅、椎名町駅

青山学院大学(千葉県・神奈川県在住者向け)

  • 最寄り駅:渋谷駅、表参道駅

大阪市

2会場で、過去には大阪電気通信大学桃山学院大学が会場になっています。

名古屋市

1会場ですが、過去には名古屋市立大学名城大学が会場になっています。

広島市

1会場で、過去には広島情報プラザが会場になっています。

福岡市

1会場で、過去には九州産業大学が会場になっています。

札幌市、仙台市、那覇市

札幌市、仙台市、那覇市については残念ながら情報がありませんでした。

おわりに

マンション管理士の試験は全国各地で受けられますが、各県にまでは会場がなく、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、那覇といった大都市まで出向く必要があります。

受験会場は大学が使われることが多いようですね。

大学受験と同じように緊張するかもしれませんが落ち着いてがんばりましょう!

マンション管理士試験の申込み期限・試験日・合格発表日※2019年の試験日は2019年11月24日(日)午後1時〜3時です。 マンション管理士試験は年1回、11月に実施されます。申込期...
マンション管理士試験とは:受験資格と出題範囲・配点・合格点などマンション管理士試験は毎年1回実施される「マンション管理士」になるための国家資格の試験です。 この試験に合格しないと「マンション管...

■関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です