過去問2018

マンション管理士試験:2018年度 問25の正解

住居専用の単棟型マンションの管理組合における管理費等の取扱いに関す る次の記述のうち、標準管理規約によれば、適切なものはどれか。

⇒正解は④

  1. 建物の建替えに係る合意形成に必要となる事項の調査費用については管理費 から支出することとされているが、各マンションの実態に応じて、修繕積立金 から支出する旨を規約に定めることもできる。
  2. 一定年数の経過ごとに計画的に行う修繕及び不測の事故その他特別の事由に より必要となる修繕については修繕積立金を充当し、敷地及び共用部分等の変 更については管理費を充当する。
  3. 駐車場使用料その他の敷地及び共用部分等に係る使用料は、管理組合の通常 の管理に要する費用に充てるほか、修繕積立金として積み立てる。
  4. 管理費等の額については、各区分所有者の共用部分の共有持分に応じて算出 するものとし、使用頻度等は勘案しない。

問題一覧に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です