過去問2018

マンション管理士試験:2018年度 問46

次の記述は、マンション管理適正化法において定められている、マンショ ン管理業者が新たに管理事務の委託を受ける場合に関係する条文を抜粋したもので ある。空白となっている【A】 ~【D】 に下欄のア~クの語句を選んで文章を完成 させた場合において、正しい組合せは、1~4のうちどれか。なお、語句の定義に ついては、同法第2条の規定によるものとする(以下、問 50 まで同じ。)。

マンション管理業者は、管理組合から管理事務の委託を受けることを内容とする 契約を締結しようとするときは、あらかじめ、国土交通省令で定めるところにより 説明会を開催し、当該管理組合を構成するマンションの 【A】及び当該管理組合の 管理者等に対し、【B】をして、管理受託契約の内容及びその履行に関する事項で あって国土交通省令で定めるもの(以下「重要事項」という。)について説明をさ せなければならない。この場合において、マンション管理業者は、当該説明会の日の【C】までに、当該管理組合を構成するマンションの 及び当該管理組合の 管理者等の全員に対し、重要事項並びに説明会の日時及び場所を記載した書面を【D】しなければならない。

[語 句]

  • ア 管理業務主任者
  • イ 二週間前
  • ウ 掲示
  • エ マンション管理士
  • オ 区分所有者等
  • カ 交付
  • キ 役員
  • ク 一週間前

[組合せ]

  1. Aはオ、Bはア、Cはイ、Dはカ
  2. Aはキ、Bはア、Cはイ、Dはウ
  3. Aはオ、Bはア、Cはク、Dはカ
  4. Aはキ、Bはエ、Cはク、Dはカ

問題一覧に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です