過去問2018

マンション管理士試験:2018年度 問41

マンションの共用部分のバリアフリー設計に関する次の記述のうち、住宅 の品質確保の促進等に関する法律(平成 11 年法律第 81 号)に基づく住宅性能表示 制度における高齢者等配慮対策等級の等級5の基準に適合しないものはどれか。

  1. 共用階段の両側に、踏面の先端からの高さが 800 mm の手すりを設けた。
  2. エレベーターホールに、直径が 1,200 mm の円形が収まる広さの空間を確保した。
  3. エレベーター出入口の有効な幅員を 800 mm とした。
  4. エレベーターから建物出入口に至る共用廊下の幅員を 1,400 mm とした。

問題一覧に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です