過去問2018

マンション管理士試験:2018年度 問48の正解

マンション管理適正化法の規定によれば、マンション管理士に関する次の 記述のうち、誤っているものはいくつあるか。

⇒正解は①

  • ア)マンション管理士でない者は、マンション管理士又はこれに紛らわしい名称 を使用してはならない。
  • イ)マンション管理士は、マンション管理士登録簿に登載された事項に変更が あったときは、遅滞なく、その旨を国土交通大臣(指定登録機関が登録の実務 に関する事務を行う場合は指定登録機関)に届け出なければならない。
  • ウ)マンション管理士は、5年ごとに、国土交通大臣の登録を受けた者が国土交通省令で定めるところにより行う講習を受けなければならない。
  • エ)マンション管理士は、正当な理由がなく、その業務に関して知り得た秘密を漏らしてはならないが、マンション管理士でなくなった後においては、その限りでない。
  1. 一つ
  2. 二つ
  3. 三つ
  4. 四つ

問題一覧に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です