過去問2017

マンション管理士試験:2017年度 問43

マンションの給水設備に関する次の記述のうち、適切でないものはどれか。

  1. さや管ヘッダー工法では、専有部分に設置する配管として耐衝撃性及び耐食 性に優れた水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管を使用する。
  2. 水道直結増圧方式では、水道本管(配水管)が負圧になったときに、水道本 管へ建物内の水が逆流しないように逆流防止装置を設ける。
  3. ポンプ直送方式では、水道本管(配水管)から引き込んだ水を一度受水槽に 貯水した後、加圧(給水)ポンプで加圧した水を各住戸に供給するため、高置 水槽は不要である。
  4. 水栓を閉める際に生じるウォーターハンマーの防止策として、給水管内の流 速を1.5~2.0m/sとすることが有効である。

問題一覧に戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です